新築住宅 床暖房って良いのでしょうか??

新築住宅 床暖房って良いのでしょうか?? 

床暖房の種類としまして
電気式床暖房と、温水式床暖房の2種類に分けられます

電気式床暖房は
ホットカーペットのようなものです
部屋を暖めるという点では、力不足になります

温水式床暖房ですが、
一番下に、床を作ります
そのうえに、温水マットという、お湯が流れる樹脂製パイプを
埋め込んだマットを、敷きます
何十年も持つような設計になっています
一番上には、フローリングとか、薄いタタミを敷きます
外部には、水を温めたり、お湯を還流させる装置を置きます

この、3つが温水式床暖房です

床暖房専用の畳を敷く方式ですと、
畳の採寸と、畳を作る準備の時間は必要ですが
工事に入りましたら、その日の内に終わる時もあります

次に
温水式床暖房の方式には
ガス方式と、灯油方式の2つがあります

費用ですが
どこの会社に依頼するかで、3割とか4割くらいの
金額差があると思います
全くの概算です。住宅の仕様により異なります
15畳の部屋として計算します
一、一番下に捨て貼り合板を張る場合
張らない時もあります
約8万円
二、マット代
一八畳用になります
約34万円
三、一番上層部
約14万円
四、熱源機
約10万円から、40万円
合計、約66万円から96万円くらいです

一般的には、100万円以上とも言われています

株式会社アメニティホーム

 

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.