津市の宅地は小さい。津市安濃町田端上野分譲地の理念。

 

三重県津市安濃町田端上野分譲地は、小さな面積の分譲
地では、快適ではない
このコンセプトから、考え出したものです。

まず、間口を広めにしました。
南からの太陽の日差しを、十分に受けられるようにしました。
全ての宅地が、自動車の使い勝手が良いようにしました。
各宅地に、乗用車4台分の駐車スペースを取りました。
今、家族で必要な駐車スペースは、2台分であっても、
親がきたり、友達がきたりしても、余裕。
将来、子供が自動車に乗るようになっても大丈夫。
小さいながらも、庭が持てます。

70坪。
だから、50坪では生まれない、この余裕が生まれます。

https://www.amenitylife.co.jp

http://www.amenityhome.jp

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください