「アメニティホームのモデルハウス」カテゴリーアーカイブ

アメニティホームのモデルハウスの詳細を説明しています

目隠し格子。津市長岡町モデルハウス

和室の前に、目隠しのため格子の壁を作っています。

和室からは、前を通行する人は、はっきりと見えますが

通行人からは、全く和室の中は、全く見えません。

また、アクセントとしてデザインが良くなっています。

https://www.amenitylife.co.jp

 

リビングと和室を繋ぎ一体化、便利です。津市長岡町モデルハウス

リビングと和室を繋ぎ一体化、便利です。

16.5畳のリビングと、6畳の和室を繋いでいます。

合計、22.5畳の非常に広い間取りとなっていますので
畳に寝そべって、テレビを見る事もできますし
リビングにソファを置いて、ゆったりともできます。

和室とリビングの間には、襖戸がありますので
来客の時には、閉めて別々の間としても利用できます。

https://www.amenitylife.co.jp

 

エコガラスを内と外から見てみる。津市長岡町モデルハウス

  

エコガラスを内と外から見てみる。

エコガラスを外から見てみますと
左側の写真になります。
前の住宅のシルエットが、鏡のように映っています。
道路を歩く通行人からは、全く見えないということが
良くお分かりだと思います。

一方、エコガラスを内側から見てみますと
前の道路まで、しっかりと見ることができますね。

https://www.amenitylife.co.jp

 

シューズクローゼットがあります。津市長岡町モデルハウス

 

シューズクローゼットがあります。津市長岡町モデルハウス

右側の写真を見てください。
左側が、玄関と上がり框になります。

右川の写真の右側に、入り口が見えます。
ここが、シューズクローゼットと、家族用の上り口になっています。
ここに、家族の人が靴を脱いでおいて
ドアーを閉めれば、玄関からは雑然としたものは
シャツトアウトですよね。

左側の写真は、クローゼットを内側から見たところです。

https://www.amenitylife.co.jp

 

エコガラスって何?? 津市長岡町モデルハウス

エコガラスって何?? 津市長岡町モデルハウス

エコガラスを、ご存じのお客様は、まだ少ないのではないでしょうか
ペアガラスがほとんどですからね。
エコガラスは、ペアガラスの内側の2面に、銀と亜鉛をぬっています。
そのため、夏は外からの日差しを差し止めますし
冬は内側の熱を逃がしません。
塗布した金属によって、熱を内外どちらからの流入流失を防ぎます。
副作用として、エコガラスは鏡のようになりますので
外を歩いている人から、中は見えにくくなります。

https://www.amenitylife.co.jp

 

アール型にした外部サイディング。津市長岡町モデルハウス

アール型の外部サイディングは、とても綺麗だと思われませんか?

建物は、どうしても直線的になってしまいます。

ここに、1階と、ベランダの上部の2か所に、アールをとりいれました。

私は、外から見ても、綺麗だなって思っていただける住宅

デザインを心がけています。

お客様の、お好みにも、答えていきます。

津市長岡町の、モデルハウスを、ぜひ見てください。

https://www.amenitylife.co.jp

 

美しい木の面格子でデザインアップ

木の面格子でデザインアップ

住宅の一階部分にあり、中心部にみえる
縦3m、横3mの、面格子があります。
細くてこまかい格子ですので
茶色の幕が張られているかのように見えています。

面格子によるデザインアップと
この奥にある、和室が、前を通行する
人や、車からの視界をさえぎっています。

外からは、中の様子が全く見えませんが
中からは、何の不自由もなく通行人が
良く見えますので、安全にもつながりますよ。

https://www.amenitylife.co.jp

 

 

人造大理石のお風呂 津市長岡町 モデルハウス

人造大理石のお風呂 津市長岡町 モデルハウス

モデルハウスだけでは無く
当社のコンサルティングさせていただいている住宅では
人造大理石のバスタブをセッティングさせていただいています。
この写真は、ホワイトで、モデルハウスに設置していますが
落ち着いてシックなセットです。
バスタブは、ペールグリーン、コーラルベージュなどがあります。

https://www.amenitylife.co.jp

 

内装をクロス張りではなく、木で腰まで張ると、一味違います。

内装をクロス張りではなく、木で腰まで張ると、一味違います。

それは
先ず、見た目がクロスとは全く違いますよね
当然だよって言わないでくださいね。
それじゃあ、どこの家にも腰板がありますよね。
インテリアプランナーとしてのデザインですから。
次に、壁の下部に思いものを配していますので
重厚感と、落ち着きがプラスされます。
リビングに向いていると思います。#mce_temp_url#
クロスですと、ちょつとした傷ができても直さないと
目だってしまい、気になってしまいます。
木の場合ですと、少々のことは気にならないですし
子供さんがぶつかってしまっても大丈夫です。

https://www.amenitylife.co.jp

木の梁を見せたリビング 津市長岡町 モデルハウス

木の梁を見せたリビング 津市長岡町 モデルハウス

木のぬくもりを感じるリビングにしています
木の感触、視覚に入る木
木が持つ良さを活かして、たいへん落ち着きがあると思います。

天井の木の梁
腰板に使った木
床の木
窓枠の木などです。

https://www.amenitylife.co.jp