「三重県津市の観光」カテゴリーアーカイブ

津市の名所・旧跡
津市の観光名所を巡ります

津市安濃町の公共施設って便利な所が一杯

 

 

津市安濃町の公共施設って便利な所が一杯 

一、安濃中央公園
津市内で一番の広さです。
お盆には、安濃の花火が打ち上げられます
一、津市安濃中央総合公園 体育館
一、津市安濃中央総合公園 多目的グランド
一、津市安濃中央総合公園 野球場
一、津市安濃中央総合公園 テニスコート
一、津市安濃中央総合公園 フットサルコート
一、津市安濃中央総合公園 ゲートボール場
一、サンヒルズ安濃
ハーモニーホール
図書館
交流館
浴室は温泉になつています。

株式会社アメニティホーム

 

津市美杉町 俱留尊山 田舎暮らし

 

倶津市美杉町 倶留尊山 田舎暮らし

倶留尊山は、標高1037m

津市で一番高い山です

8月の暑い時期でも、山からの湧き水は
冷たいと感じますので、5度位なんでしょうか

当然のように、家の中にいますと
たいへん、涼しいんです

株式会社アメニティホーム

 

津市美杉町 大洞山 田舎暮らし

 

津市美杉町 大洞山 田舎暮らし

右の写真が大洞山です

その麓に建っている、茅葺屋根の住宅です

この建物は
大洞山の下の方に建っています
ここから、急角度で、名張川の支流まで下って
名張川を渡っていくと
今度は大洞山の逆の角度で
また、急に上がって行き
久留尊岳に上っていきます

津市内と比べますと
5度くらいは、温度が低いように感じられます
湧き水を利用した水道は
大変冷たい水となっています

株式会社アメニティホーム

今日は山の日 津市にも色々な山があります

 

今日は山の日 津市にも色々な山があります 

写真の左上から
青山高原
右が、長谷山
下は、経ヶ峰

津市美杉村太郎生に行きますと
大洞山とか、俱留尊山1037mなど
奈良県境には、高い山があり
切り立った山並みがつづいています

先日も仕事では行ったのですが
打ち合わせばかりで、写真を取り損ねました
次回は撮ってきて、ブログで紹介したいとおもいます。

株式会社アメニティホーム

 

外国人の訪日が増えています

外国人の訪日が増えています 

外国人も
初めての来日は、東京とか京都、奈良が多いのでしょうが
何回も訪日してきますと
日本人の生活、風俗習慣にも、興味を持ってくるようです

訪日の外国人にスポットを当てた
YOUは、何しに日本へ
この番組は、まさに、その番組ですね

三重県の片田舎にも、取り組み次第で
外国人が、やってきたーって、ことになると思います

https://www.amenitylife.co.jp

 

三重県の人は近すぎていかない ぬるぬるの泉質 榊原温泉

三重県の人は近すぎていかない ぬるぬるの泉質 榊原温泉 

津市の中心部からでも、30分もかからないところに
榊原温泉があります

全国を歩きましても
このように、ぬるぬるとして、いかにも
これが温泉だという
正しくの温泉は少ないですね

ただ、周辺に遊ぶ所もなければ
土産物店もないという事で
時間をもてあそんでしまうので
人気がないのでしょうか

私は、12~15回くらい、行っているのですが・・・・

https://www.amenitylife.co.jp