「新築住宅」カテゴリーアーカイブ

新しい建物を紹介します

長岡町のモデルハウス 耐震等級3です

アメニティホームのモデルハウス
長岡町の、津西高へ曲がる三叉路の近くにあります。

建築中には、あまりにも、基礎部分が
しっかりとしていましたので
何が建築されるのかと、近隣の人から
不審がられていました。

それほどまでに、がっちりした基礎になっています。

建築して、まもなく4年になりますが
いまでも、まるで新築のように、綺麗ですよ。

そして、地震にも安心な
耐震等級3の建物です。

ぜひ、モデルハウスを見学にきてください。

https://www.amenitylife.co.jp

 

NHKあさイチ 床を強くすると直下率が向上する

NHKあさイチ 床を強くすると直下率が向上する

1階の天井に、構造用合板を
一面に張ります。

2階の、柱や壁と
1階の、柱や壁に一貫性がなくても
2階部分を、面で支えることで
ねじれ現象をなくしてしまう。

直化率が向上します。
と、なります。

住宅は、本当に難しいです。

当社のモデルハウスは、構造用合板を
一面に張っています。

https://www.amenitylife.co.jp

 

 

NHKあさイチ 地震 あなたの家は大丈夫??

NHKあさイチ
あなたの家は大丈夫??

直下率が重要だそうです。

直化率とは
2階に、柱が有れば、1階にも柱がある
2階に、壁が有れば、1階にも壁がある。
このような事だそうです。

上下が同じ構造でないと
ひずみができて、地震があれば
ねじれてしまい、こけてしまうようです。

例えば
1階がピロティになった住宅
1階より、2階が小さい住宅
吹き抜きのある住宅なのだそうです。

https://www.amenitylife.co.jp

 

低炭素住宅は暖かい

 
低炭素住宅は、毎日こんなに寒いのに
暖かくて過ごしやすいんです。

低炭素住宅は、長期優良住宅よりも
低いハードルなのに
長期優良住宅と同等の、税制優遇もあります。

外壁や床などに、断熱材
窓には、複層ガラス
高効率給湯器、太陽光発電、節水機器
住宅劣化対策などを、組み合わせるだけなんです。

普通の住宅に比べ
そんなにベラボウに、高くはなりません
これからは、低炭素住宅にしましょう。

https://www.amenitylife.co.jp

 

新築住宅を見た目で選んでなぜ悪い!!!

長岡町・モデルハウス

新築住宅を見た目で選んでなぜ悪い!!!!

そのような事はありません。

見た目が綺麗な家
見た目がしっかりとしている家
見た目、使われている材料が太そう
見た目、屋根瓦が厚そう
見た目、サイディングが厚そう
見た目、デザインが良い
見た目、ガラスは鏡のようで中が見えない

見た目が良いという事は、
それだけ、予算がかかっています。
当然に、見た目はたいへん
いや、最も重要な事だと思います。

アメニティホーム

 

ペアガラスでは寒い。窓ガラスを変えれば寒くない

長岡町・モデルハウス

今から、冬に突入しますが
ペアガラスでは、寒いんですよ。

ぺアガラスって、内容をご存じでしょうか??

ペアガラスって、いいますと
ガラスが2枚あって、中に空気があり
断熱材替わりになっています。

でも、空気は熱を伝えてしまいます。

エコサッシと、エコガラスに思い切って変えてみましょう。

エコサッシは、密閉式になっています。
普通のサッシは、レールの隙間から風が入ってきてしまいますよね。

エコガラスは、ガラスの内側に、2面
銀と亜鉛が、塗布されていますので、ペアガラスよりも
1.5倍、熱を通しません。

https://www.amenitylife.co.jp

 

地震 受けて建つ

長岡町・モデルハウス

地震が現実になってきた今。

建築基準法に合格した住宅って
震度5、くらいまでしか保障されていない住宅と言っても
良いくらいなんです。
このような建物では自信がないですよね。

国土交通省が進めている
長期優良住宅が、これからの住宅です。

300万円ほど高くなりますが
枕を高くして眠れることを思えば安いです。

長期優良住宅にも、ピンからキリまであります。

長期優良住宅の基準を
最低満たしておいて、建築してくれる住宅会社が大半ですよ。

自分の目と鼻と頭を使って、区別しないと
名前だけの住宅を買ってしまうことになります。

https://www.amenitylife.co.jp

 

木造3階建て住宅 津市にも必要

上浜・三階建て

津市に建築しました、木造3階建て住宅です。

津市の土地はそんなにもは高くありません。

しかも、50坪以上の広い土地がほとんどです。

だったら、3階建住宅は必要ないのでは思われますよね。

でも、

この住宅を建ててみて思いました。

2階にリビングを造ったのですが

周囲の住宅は全て、2階建ですから
隣地などの視線は一切感じられません。

3階部分に、ベランダを造ったのがとても良かったですよ。

当然の事ながら、3階から見渡す景色の新鮮さ。
そして、360度の視界。

ぜひ、皆様も味わってください。

https://www.amenitylife.co.jp

http://www.amenityhome.jp

 

建てて3年半経ちました モデルハウス

長岡町・モデルハウス

3年半経ちました、当社のモデルハウスです。

10年経過すれば、サイディングや屋根瓦は
ペイントの仕直しが、必要になります。

当社のモデルハウスは、今もまだ、新築のように
綺麗なままです。
サイディングは、光セラミックを使用していますので
汚れも付いていないことが、実際に目視できます。
屋根は、洋瓦になっていますので
色褪せがほとんどありません。
50年後くらいに、葺き直す予定です。

窓ガラスは、エコガラスになつていますし
100年住宅ですので
100年先が、楽しみですね。

https://www.amenitylife.co.jp

 

日本の窓ガラスは、断熱効果が少ない。

%e6%99%ae%e9%80%9a%e3%81%ae%e7%aa%93%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%82%b9

日本の窓ガラスは、断熱効果について、考える人が少なかった。

日本は、温帯地方ですから
一年中、ある程度、暖かいし
熱帯地方に比べれば
そんなに、極端に暑くもないからなんでしょう。
でも、最近は、気温の上昇で随分と暑くはなりました。

最近の窓ガラスは、ペアーガラスを使用することが多くなっています。
でも、外国とか、北海道なんかに比べると、本州のガラスは
断熱効果がすくない物を使っています。

アメニティホームでは、
エコガラスを採用してもらうように、施主様にお話しています。
当社のモデルハウスは、エコガラスを採用しています。
真夏でも断熱効果は大きくて
戸を開けていれば、1台のエアコンですみます。

中國の窓ガラスの基準は、U値が、2.0以下になっていますので
日本のエコガラスよりも、高いところに基準があります。

https://www.amenitylife.co.jp