サッシにも、色々な種類がありますし、温度管理にかかせない重要な事ですよ。

サッシにも、色々な種類があります。
部屋への熱の出入りを管理するのに、たいへん重要な物なんですよ。

アルミサッシ・・・・・・・・熱伝導率 200
スチールサッシ・・・・・・・熱伝導率  40
ステンレスサッシ・・・・・・熱伝導率  20
樹脂サッシ・・・・・・・・・熱伝導率 0.2
木製サッシ・・・・・・・・・熱伝導率 0.16
エコサッシ・・・・・・・・・熱伝導率 0.2

普通に、皆様のお宅に入っているサッシは、アルミサッシでは、ありませんか??
樹脂サッシとか、木製サッシ、エコサッシに、比べてみますと

何と、1000倍もの、熱伝導率に差があるんです。
極端な事を言いますと
サッシの、下とか、上とか、周りから
ビューって、風が入ってきていませんでしょうか???

熱伝導率の良いサッシは、
空気の出入りは、全くできない工法で作られています。

当社のモデルハウスは、エコサッシになっています。

https://www.amenitylife.co.jp

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください